上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回会計担当のみゑ(佐藤)がかいておりますように、皆様のおかげで、予定しておりました週末2日間の開催期間を、延長の方向で考えております。応援ありがとうございます。
確定できましたら、正式に発表いたします。


今日は、そんな皆様の応援のひとつを、ご紹介させていただきますね。

手作り工房ねこのてさま
187996_150637861664756_3195835_n.jpg

手作り工房ねこのてさまとは、以前紹介いたしましたイベントで、sakuranekoさんを通じてご紹介いただき、知り合いました。
sakuranekoさんの地域猫活動に賛同され、販売用の支援物資を出展されており、きりりとした陶器のねこさんたちはとても個性的で、実は私、ご紹介いただく前に、しっかり自分の分はゲットしておりました(笑)


そして今回、手作り工房ねこのてさまからご支援いただいた賛同金は、先週末のフリマでの収益金だということをお伺いし、とてもうれしく、ご紹介させていただこうと想いました。
198813_429269870468219_1708348542_n.jpg
知ってください。
被災地の動物たちのこと。
本日の収益は『にゃんこはうす写真展』開催のために寄付します。


フリマ会場は、埋立地の緑地公園で、小動物の動物園や植物園も隣接しており、多くの家族連れがお弁当を食べたり遊んだりしているところです。

そんな中で、こうやって伝えてくださったこと、とても意味があることだと想い、ほんとうに『伝えること、知ってもらうこと』を、私たちも地道にやっていきたいと改めて想います。



にゃんこはうすのレスキュー班の方々は、20キロ圏内のレスキューと平行して、みなさん自分の地元の地域でも多くの命を抱え、向き合っている方々ばかり・・・
どんどん移り行く季節の中で、ブログにはかけない苦しい想いもあるかと思います。

わたしたちも同じく地元のレスキューと平行なので、ペースはゆっくりですが、確実に準備をしていきます。にゃんこはうすのみんなの想いは、必ず、九州の人の心に届きますので、どうか、日々いっぽいっぽ・・・その日にできることを、みなさん、体に気をつけながら進んでいってくださいね。


・・・・今日の記事は、にゃんこはうすのことを知っていただく、というより、にゃんこはうすの方々へのメッセージになりましたが。


秋の深まりが駆け足で進む中、人の手のぬくもりを・・・日本中の猫たちに、少しでも届くように・・・

みんなの想いは、繋がっています・・・
写真のネコさんたちは、手作り工房ねこのてさんが生み出された可愛い子たちです。
522330_429270040468202_285023515_n.jpg
ぬくもりつたわりますね!がんばろう!




By TAMA
TAMAicon








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。