上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.28 イベントの秋
毎週末、福岡でも動物愛護関連のイベントが目白押しです。

おまけに、各地の祭りや学園祭、キャンピングカーのイベントにも、毎年動物愛護啓発で、参加させていただいている私たち



そのあちこちの出前イベントで、にゃんこはうすの紹介&写真展開催予告と賛同者募集チラシを配って、しゃべりまくってまいります!




今週私はねこねこねこいぬ・・・とレスキューが続いており、PCを開く間もなく、一日が終わっていましたが、にゃんこはうすレスキュー班の人々の毎日を思うと、私などの忙しさはぜんぜん序の口に思えます。。。




岡山写真展のときに、お会いできて、愛犬ネタで盛り上がったぽんぽんちゃんも、関東から毎週末のように、南相馬に通ってる。



昨日の私のレスキュー走行距離、往復350キロ。それでも高速で眠くなったり、アクセル踏み続ける足首が、靴ですれて痛くなったり、軟弱な私。。。

ぽんぽんちゃんのブログで、『今週末の走行距離は820キロでした・・・』と、さらっとかいてありましたが、昨日のまっすぐ高速の半分以下でもきつかった私・・・にゃんこはうすレスキュー班の方々の走行距離・・・はんぱなくすごくて、いつもとても心配。。。

走るだけでなく、伸びきった草をかき分け、給餌したり捕獲したり、遺体を見つけたらそれ以上踏まれたりほかの動物に食べられたりしないようによけたり・・・そのあと、自宅がある関東に戻るときは、保護猫さんの移送など・・・。みんなスーパーウーマン。そして平日は会社員。

終わりが見えないから、とてもきついと思います。。




ぽんぽんちゃんの夏のはじめの記事より↓

被災地の現状を知りたい、お手伝いがしたいと言っていた人が
どんどん興味を失っていくのが手に取るようにわかる。

1年が経過した今、それが自然なのかもしれない。
責めることはできません。

犬も猫も牛も豚も鳥も狸もたくさん死んでるんだよ、
なんて言ってみても簡単には想像できないと思うし。

でもそんなこと想像しなくても
この人間のいなくなった過酷な状況の中
まだまだたくさんの犬や猫たちが頑張って生きているのは事実。


だから行きます。












私たちは、現地には行けないけど、いつも見てるし、心から感謝して応援してる。

こうして伝えて、少しずつみんなに関心を持ってもらって・・・写真展当日には、みなさんの生声でいっぱいつたえてほしい。

季節がどんどん変わり、真夏よりは過ごしやすい季節だけど、あっという間にまた冬が来る・・・

どうか皆様、お身体大切に・・・・あえる日を楽しみにしながら、こちらでできることをします。

最後に、ぽんぽんちゃんのワンと私のワン・・・瓜二つ♪
20120826_2012377.jpg

CA3F0710.jpg


上の写真はぽんぽんと犬よりいただきました!寝姿もそ~~~っくり(笑)




By TAMA
TAMAicon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。